読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【2014年舞台探訪報告】アニメ「グラスリップ」オープニング・エンディング舞台探訪【2014年7月5日】

どうも、甲山タイガースです。


福井・三国といえば、高級ズワイガニ‘越前ガニ’漁の御当地ですね。
そんな三国を舞台にしたアニメ「グラスリップの放送が始まりましたが、何せカット背景数が多い(汗)。
まずはオープニング・エンディングのカット背景から紹介していきます。


【オープニング】
えちぜん鉄道三国港駅


三国港駅は、大正3年に旧国鉄三国線の三国港荷扱所として開設され、第2次大戦中に三国線が休止したところへ、京福電気鉄道が休止線を使用し乗り入れ、同社の三国港駅となり、現在のえちぜん鉄道三国港駅となっています。

三国町汐見公園。

カフェコトノハ。

ワタリグラススタジオ。

カフェコトノハ。

ワタリグラススタジオ。

えちぜん鉄道三国港駅、めがね橋のトンネル。

三国サンセットビーチ(浜辺からエッセル突堤を臨む)。

三国サンセットビーチ(エッセル突堤からみくに龍翔館を臨む)。2014年7月13日撮影。

このカットは、建物の位置から、エッセル突堤よりは、三国火力発電所から撮ったものだと思われます。

三国漁港沿い。2014年7月13日撮影。

‘見返り橋’近く。2014年7月13日撮影。

白山神社。2014年7月13日撮影。

龍翔坂。2014年7月13日撮影。

【エンディング】
カフェコトノハ。

白山神社

竹田川、港橋。アングルが合いません。


【後記】
7月5日は、西宮6時台の電車に乗って、普通電車乗り継ぎの旅で三国へ向かいました。
湖西線から琵琶湖を臨む。

近江舞子敦賀→福井と乗り換え、ここから三国港まではえちぜん鉄道に乗車。

三国港駅まで約40分。

めがね橋のトンネル。これは大正3年開業以来の煉瓦トンネルです。

町の商店や飲食店には、番宣ポスターが貼り出されていました。

‘三国バーガー’の三国湊座でも。そしてここでランチに休日限定のセットを頂きました。

カフェコトノハ。

ドアを開けると、左側の壁に番宣ポスターが移されていました。

カフェコトノハのマスターが、設置されてある交流ノートにメッセージとイラストを書いてくれていますw

帰り。知り合いの方のクルマに便乗させて貰い、JR京都駅まで。JRで京都→西宮へと戻ってきました。


※一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は©glasslip project/P.A.WORKS にすべて帰属します。