読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【富山・南砺・城端】「恋旅〜True Tours Nanto〜」全国紙にて記事掲載【2013年1月8日朝日新聞夕刊】

どうも、甲山タイガースです。


1/8(水)の朝日新聞夕刊に、南砺市地域限定アニメ「恋旅〜True Tours Nanto〜」が第1面で掲載されました。

全国紙でここまで大きく取り上げられるのは、非常に珍しいともいえます。
富山・金沢の地方紙では当然取り上げられていただけに、これは大きな躍進・情報発信ともいえるでしょう。


「恋旅〜True Tours Nanto〜」とは?

南砺市城端地域を舞台背景に描いたアニメtrue tearsを制作したP.A.WORKSに、富山県南砺市が、地域が賑わう事を目的としたエリア限定のアニメーション制作を依頼しました。

「恋旅〜True Tours Nanto〜」には、3つのストーリーが設定されています。

南砺エリア内でないと視聴出来ない作品なので、そのエリアに居る又は入ると、携帯電話・スマホでアニメ視聴を設定・専用アプリをダウンロード出来ます(その他エリア内の行政施設でも視聴できます)。

3つのエリアそれぞれに視聴エリアが設定されているので、そのエリアに入るとそれに対応したストーリーを視聴できる、という仕組みです。

【エリアA:利賀・福野】耀司と千晶編

【エリアB:井波・平・上平】晴喜と葵編

【エリアC:福光・井口・城端】匠と夏子編

3つのストーリーに合わせて、3つのエリアが設定されており、各エリアに設けられているARポイントに接近すれば、(携帯電話・スマホの)「恋旅カメラ」が作動します。カメラの背景に(各エリアに設定されている)キャラクター達が投影され、それを撮影する事が出来ます。


true tearsで登場した城端、「Another」で登場した福野、そして彫刻で有名な井波や世界遺産五箇山・相倉合掌造り集落など、南砺市域の広範囲なエリアが登場するので、クルマがある方が回りやすい(鉄道とバスでの巡回も行けますが)ですね。

「恋旅〜True Tours Nanto〜」南砺市周遊マップ。A・B・Cエリア共、分散していて、南北に‘なんと’広い事かw


4月末〜5月初旬のGWに合わせて、「恋旅〜True Tours Nanto〜」エリアを巡れるなんと!巡〜るバスも運行されました。GWには、城端曳山祭で訪れていたtrue tearsファンをはじめ、多くの人が利用したようです。


9/14・15のむぎや祭に合わせて、南砺市観光協会主催による「恋旅〜True Tours Nanto〜」南砺の旅(第1回)も実施されました。日帰りと五箇山合掌造り宿泊の2コースが用意されました。


2013年9月1日〜2014年3月31日まで、「なんと湯〜ったり湯めぐり」パスなるものも発売されました。5枚つづり、\1800。

南砺エリアの13の温泉施設を利用できます。
エリアが広いとはいえ、徹底して‘なんと!’南砺主義な事でしょうw

5/5、曳山祭にて城端駅・観光案内所での「恋旅〜True Tours Nanto〜」放映モニター・ディスプレー。


9/15、むぎや祭にて城端駅・観光案内所での「恋旅〜True Tours Nanto〜」ポスター。


南砺市地域限定アニメ「恋旅〜True Tours Nanto〜」追加情報です。
【追記】恋旅端末でアニメ「恋旅」を楽しもう!
スマートフォンワンセグテレビをお持ちでない市民の方や観光客の方にも気軽に恋旅をご覧いただけるように、「恋旅端末」を南砺市市内に設置することになりました!

「恋旅端末」は、恋旅仕様にラッピングされた大型テレビ画面。
アニメの本編はもちろん、恋旅アプリの視聴方法・操作の説明動画「誰でも分かる恋旅の楽しみ方」、
そして、各地の観光情報などを上映いたします。


まずは期間限定で、道の駅福光「なんと一福茶屋」に設置いたします。
 ☆場 所 道の駅福光「なんと一福茶屋」(住所 南砺市中ノ江16)         
 ☆期 間 1月18日(土)〜2月9日(日)
 ☆時 間 9:00〜18:00
 ☆内 容 匠と夏子編(舞台:福光 井口 城端)の全編
      恋旅アプリ操作説明動画 他
ぜひこの機会にアニメ「恋旅」をお楽しみください!
http://www.koitabi-nanto.jp/archives/1261
(HPより、文章をそのまま引用しております)


今年も、時間の許す限り春と秋の祭には行ってみたいと考えています。
そして、「恋旅〜True Tours Nanto〜」での南砺エリア周遊もしてみたいですね。