読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【2013年舞台探訪報告】アニメ「僕は友達が少ないNEXT」舞台探訪(岐阜・名古屋)〜その2(第7話)【2013年3月2日】

どうも、柏崎星奈「何でアンタらはそんな残念なのよ!」:甲山タイガースです。

1月19日に、第2話で岐阜の長良公園に舞台探訪へ行ってきたのに続き、今回第7話「お兄ちゃんだけど愛さえあれば妹が増えても関係ないよねっ 」の舞台探訪に行ってきました。尚、サブタイトルは、明らかにアニメお兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっをパロディーとしています(笑)。



■JR岐阜駅(作中ではUR遠夜駅)■

ここは、それなりに大きい駅である事と、この冬一番の寒さもあって、待合室に駆け込んでくる人が多すぎ…
撮影は満足には出来ませんでした。色々改変もされて描かれているようで…
よく見ると、作中のUR遠夜駅は、2面4線ホーム構造で描かれていますが、対象となった背景のJR岐阜駅は、3面6線ホーム構造で造られております。
再挑戦…

313系5000番台車内(作中では313系300番台)■

■JR名古屋駅中央改札口(作中ではUR中央改札口)■

■JR名古屋高島屋


フィギュア置き場は、百貨店内の玩具売り場にはなく、店内に併設されている東急ハンズにありました。従って、完全一致ではありませんね…


上に同じく…

■ANTICO CAFE AL AVIS■


店内撮影は許可を頂いたものの… 客層が若い女性ばかりで、沢山は撮影できませんでした(泣)。

■JR名古屋高島屋・金の時計広場■

ここは、2Fから金の時計広場を見下ろすカットが「電波女と青春男」に使われていますね。
そして僕は友達が少ない電波女と青春男イラストレーターがブリキ氏という偶然。
何かを感じずにはいられませんね。


オマケ。

高山ケイト「誰がウ○○ババァだって(怒)!」


※当ブログでは比較目的のため著作物の引用を行なっています。これらの著作権©平坂読メディアファクトリー/製作委員会は友達NEXTが少ないに帰属します。