読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【2011年舞台探訪報告】「たまゆら〜hitotose〜」第8話呉舞台探訪【その6、2011年12月10日】

どうも、寒いのは嫌、なので。:甲山タイガースです。


記事更新順番が入れ替わっていますが、先に第8話「かわらない人かわりゆく時、なので」の呉の舞台背景を探訪してきました。

この日は青春18きっぷでもなく(期間外、なので)、新神戸から9:22発「のぞみ5号」に乗車して新幹線で広島駅へ。

そこから1時間足らずで呉へ。

早速呉駅前からカット回収開始!

「クレスト呉」が入る呉駅北側ロータリー。

駅前のスクリューモニュメント。

駅前交差点から北側を臨む。

このカットは見つけられず…

蔵本通り・かえで橋から。

同シーン。

かえで橋。

境川沿い中央公園の滑り台。

これは呉市役所付近にあるとの事ですが撮り逃し…

商店街のとあるカット。

カサブランカ

似たような、という話を聞きつけて、ケーキ屋「8月のカメリアン」へと行ってみましたが…

外観の色は似ていたものの、外装・内装ともに違いました…

このあと、市バスで移動して、件のポプラへ。

ここでまだ残っていた「たまゆら」コラボ商品を買い、

川原石駅から広島へ。

出張時には必ず行きつけの広島駅前ビルアッセ内、お好み焼き店「麗ちゃん」

ここでいつもの豚玉うどんダブル(餅をトッピング)で平らげ、

帰路は「のぞみ」で新大阪へ。



なお、今回は、キャプ画をブログ「つればし」リジスさんより御提供頂きました、
有難うございます。


・本ブログは、作品で描かれている風景等と現地との比較を目的として、引用しています。著作権はそれぞれの著作物の権利者が有しています。