読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【2011年舞台探訪報告】「たまゆら〜hitotose〜」たけはら憧憬の路【その5、2011年10月29・30日】

どうも、ぽってはコケてもぽって、なので。:甲山タイガースです。

11月5日に更新した記事の続きですが、ここでは10月29日「たけはら憧憬の路」を中心にした竹原での話題を取り上げたいと思います。

29日は、JR西宮駅を6:41発の電車に乗り、姫路駅で岡山行きの電車に乗り換え。

青春18きっぷ期間ではなかったので、普通に竹原までの乗車券を買っての在来線乗り継ぎの旅となり…



岡山→三原。
TVアニメで登場した同色の105系に乗りかえて竹原へ。

竹原に着くと、‘あいふる316’を通り越して、道の駅の対岸にある松屋二重焼へ。ここは、後々の話でその回転焼の名前と共に登場します。

道の駅たけはらへ。大きなパネルが来訪する人たちを出迎えてくれています。

館内を2階へ…

たまゆら展示コーナーが設営されています。

たまゆら〜hitotose〜の新ポスター。

中島愛さんのED曲「神様のいたずら」撮影PVもパネルに。

広報誌「たけはら」、左はOVA放送時のメインビジュアル版(2010年10月号)・右は雛めぐり版(2011年2月号)、「たまゆら」キャラにより表紙を飾ったものがパネル展示されていました。

広島マツダズームズームスタジアムで配布された「広島カープ×たまゆらコラボ団扇。

町並み保存地区、旧笠井邸へ。

中庭に竹を刳り貫いた‘おかえりなさい’の文字が!

旧笠井邸2階はこんな事に!
      

別の部屋では、七夕の際記されたたまゆら制作関係者(サトジュンやちぎぶ、あすみんなど監督・声優陣など)の短冊が展示公開されています。
 

竹原市長のほか、横須賀市長の短冊も!

ここにはOVAのメインビジュアルのポスターがパネル展示(声優陣の直筆サイン入り)。

声優陣の直筆サイン色紙。

そして、オタフクソースたまゆらポスター。ファン達が羨む非常に貴重なものです。

地元の有志により製作された「たまゆら」竹原舞台探訪マップ。

設置されているファン交流ノートには様々な方々の書き込みが。
サトジュン監督。

竹達彩奈さん。

儀武ゆう子さん。

井口裕香さん。

阿澄佳奈さん。

中島愛さん。

この後、茶房「ゆかり」で、特製カレーを頂く。
 

「ゆかり」前。竹楽にて。

竹で組んだ通り抜け。夜のシーンはアニメでも描かれています。

竹原市役所に設置されているたまゆら巨大看板。

お好み焼き店「ほり川」も入口に「たまゆら〜hitotose〜」ポスターを展示。

いよいよ夜の‘憧憬の路’へ。
西方寺への階段。

西芳寺階段より、町並み保存センター裏側。
    

修景広場前。
 

照蓮寺南門側。

照蓮寺正門より臨む。
 


旧笠井邸中庭の‘おかえりなさい’

カメラの明度を暗くするとこんな感じに。

旧笠井邸2階、点灯されたたまゆら竹灯篭の数々。
       

アニメでも描かれていた「たけはら憧憬の路」

後のイベントでも、声優陣たちが「見に行きたい。」と零していましたが、29日はアニメ第7話:『竹灯りの約束、なので』を先行するが如く、曇りで少雨でしたが、夕方から夜には多少晴れたりという状況でした。


来年もここ(「憧憬の路」)へ来て、この感動を味わいたいですね。