読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山に吠える虎

主にアニメ・漫画関連の舞台探訪・聖地巡礼を記事にします

【舞台探訪】2011年舞台探訪報告〜アニメ「花咲くいろは」石川舞台探訪とコミックマーケット80(その1)【その6、2011年8月13日・14日】

どうも、ホビロン!:甲山タイガースですw


7月9日に続いて、8月13日に5度目の「花咲くいろは」金沢舞台探訪、8月14日は東京ビッグサイトの「コミックマーケット80」へ行ってきました。その他もあわせてレポを。


13日、JR西宮駅6:41発の快速で京都へ。

一旦京都駅で降り、再入場したら、「サンダーバード」待ちの乗客が普段の2倍以上並んでいて…

自由席車両は立ち客でいっぱい、私も金沢までの2時間少しを立ちっぱなしで乗車しました。

金沢駅
 

お馴染み観光案内所の「花いろ」ポスターと御対面。

金沢駅で軽く牛丼をいただき、再びJRに乗り、七尾→のと鉄道穴水駅へ。

七尾駅で、のと鉄道に乗り換え。
待ち時間の間、七尾駅前を散策。
 

今回は、時刻表上「花咲くいろは」キャラボイスによる自動アナウンスの列車に乗ることが出来ました(七尾駅12:17発)。
  
一番萌えたのはみんちーこと鶴来民子のアナウンス。車内で「ホビロン!」が聴けるとは!w

のと鉄道の途中の駅では、国鉄時代の懐かしい郵便車が置かれていました。

途中の車窓から、西岸駅をのぞむ。
 

穴水駅着。目的の「花いろ」穴水駅限定クリアファイルを見つけて購入!

穴水駅には勿論「花いろ」のポスターも。
 

「花いろ」キャラボイスによるアナウンス列車の運行時刻表も掲げられていました。「花いろ」放送後は継続されるのでしょうか?…

駅の中はショウケースにフィギュアとか飾られていて…
銀河鉄道999」のメーテルが置かれていたのには笑ったw
   

のと鉄道穴水駅のと鉄道本社。
本社は洒落た建物ですね。
 

今、能登地方では「能登ふるさと博」なるものが開催されていて、のと鉄道にはゆるキャラのラッピングされた車両もあります。

そしてゆるキャラの着ぐるみをかぶった人が!デカいなぁww

穴水駅から車内カットの回収開始。
19話から。
 

  

 

 

 

 

西岸駅へ到着すると、ツイッターフォロワーのTAKAOKA@BUNBUNさんと遭遇しました、そのまま一緒に西岸駅カットを回収。
新オープニングから。 

 
 
 

西岸駅には、相変わらず多くの「花いろ」巡礼者たちが訪れてきていました。駅ノート(「花いろ」ノート)の書き込みも、6冊目でしょうか。凄い!w

西岸駅からTAKAOKA@BUNBUNさんのクルマに乗せてもらい、能登中島駅へ。
ここでもカット回収。
19話から。
 

 

 

 
これは一致しないなぁ、と。

このあと、TAKAOKA@BUNBUNさんに七尾駅まで送っていただき、そこから金沢駅へ戻って市内カットの回収開始!
7話、犀川大橋アングルが違ったなぁw
 

18話、タテマチ商店街〜片町プレーゴ。「CAFFE ARCO di Campagne」にも入店しました。
 

 

 

「CAFFE ARCO di Campagne」撮影にあたっては、スタッフの方々に快く受諾いただけました。感謝します!
 

 

 

 

 

 

 

折角なので、アイスコーヒーとグレープジュースを頂きました。
  

18話。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

タテマチ商店街のカットは、結構撮り逃しが多いなぁ…
次回に全カット回収に挑戦したいと思います。


そして、金沢市百万石通りでは、丁度「金沢ゆめ街道」http://www.yumekaido.jp/yumekaido.htmlというイベントが開催されており、よさこい踊りやチアリーディングなどを見物できました。

    

金沢駅からJR夜間高速バスに乗って、東京駅へ向かいます。
(その2)コミケ80(14日へ)と続く…